サロン運営で必ずと言っていいほど、ぶつかる「教育」「集客」「リクルーティング」の3つの問題。

一見、バラバラな問題ですが、すべてはリンクしていて、良いサロンはすべてが連動し、良いスパイラルになっています。
教育がしっかり浸透しているから、お客様がファン化し、輝くスタッフの姿を見て、そこのサロンで働くたいという人が集まってきます。

サロンがうまく回るにはたくさんの要素がありますが、テクニックではない、在り方の軸が無いと一次的には良いかもしれませんが、長続きはしません。
さらに、一番大事な要素は経営者の在り方ではないでしょうか?

バグジーの久保さんは組織の98%はリーダーで決まるといいます。
どんなに他のマネをしても、経営者が変わらないと、うまくいかないでしょう。

先日こんなサロンオーナーさんと出会いました。
「今度ウチの部門スタッフが全員辞めてしまうんですよ、本当困っちゃいますよねー。」と愚痴をこぼしていました。

私もちょっと前までは同じセリフを言っていたので、よく気持ちは分かります。

スタッフ、お客様、そして経営者が全てハッピーなサロンが理想ですよね?
私もそれを目指し、そんな世界を作りたいと、学んできたことをこのサイトでシェアし、自らが変わるキッカケになれたらと思います。