ホーム > Theme / サロン3大テーマ > Hospitality / 接客

Hospitality / 接客

theme02接客はサロン業ではとても重要なファクターです。なぜなら、サロン業は「職人業かつサービス業」だからです。
他の誰にも真似できない高い技術があれば接客力は必要ないかもしれませんが、現実的にそのような技術を持つサロンは少ないのではないでしょうか?
仮にあったとしても、お客様からすれば差別化を感じられないかもしれません。
また、お客様も技術プラスアルファ(リラックス、雰囲気、人との関わりなど)を望んでいるのではないでしょうか。

例えばディズニーランドを見てみると、接客(ホスピタリティー)の要素がとても多く感じられますよね。
先の話しでは最高峰のモノがあれば、接客(ホスピタリティー)はいらないかもしれないという仮説をお話ししました。
それをディズニーランドに置き換えるとどうでしょう。
ディズニーキャラクターは世界中で有名ですので、あとはスリルのある面白い乗り物さえあればいいはずですよね。
もちろん、これだけでもお客様はくるかと思いますが、ディズニーランドはそこに接客(ホスピタリティー)をこれでもか、というぐらい詰め込んでいるのです。

キャストの接客(ホスピタリティー)教育はもちろん、施設のコダワリなど、目に見えない部分をとても大事にする文化が、他の追随を許さないテーマパークとなっている所以ですよね。
このように他業種のノウハウやテクニックを勉強することをベンチマーク研修と言います。
ぜひ、サロン業界を飛び出して、いろいろな業種から接客(ホスピタリティー)を学びましょう!!

テクニックとノウハウの定義

テクニックノウハウという言葉を以下の通り定義して情報をご提供いたします。

    テクニック=今日からすぐ真似ができるようなもの。(即効性がある反面、真似されやすい)
    ノウハウ=しっかり浸透させることで生きてくるもの。(サロンの文化となれば強固なものになる)

普段どちらも混同して使いがちですが、敢えてハッピーサロンラボでは意味の違いを定義しております。

Theme / サロン3大テーマ

Links / おすすめリンク